ごあいさつ
 小島レディースクリニックは開院以来、地域の不妊症医療を担ってきました。
この間、患者さんが抱える「赤ちゃんが出来ない」という「手強い敵」に対し、患者さんと共にスタッフ一同必死で戦って来ました。
当院の医師2名はシャイ?で生真面目?でその責務に真剣に取り組む一方で要領が悪くて言葉足らずです。
そのうえ院長の矢野は声も小さく、患者さんには「ボソボソしゃべる」と言われています。わたくし小島は、声は大きいのですがオッチョコチョイで力量不足の為、患者さんにチョットわがままを言われると(それでは妊娠できないよと思ってしまい)つい厳しい言葉になってしまい「怖い先生」と言われてきました(もう4年前から診察はしておりませんが)。このように欠点の多い医師どもですが、幸いにも優秀なスタッフに恵まれて何とかこれまでやってきました。
私共の足りない点は、ご指摘を頂きながら改善してまいります。
通院中の患者の皆さんが、一日も早く可愛い赤ちゃんに恵まれますよう一緒に頑張りましょう。


                                                           平成29年吉日
                                                              小島榮吉